水風船のヨーヨーで遊ぶゲーム

を作ったので、遊んで見てね

ゴム紐はSpringJoint2DHingeJoint2Dでなんとなくそれっぽくなった。

あと、 LeaderboardForUnityWebGL を少し修正して、結果画面に最近のみんなのスコアを表示するようにしてみた。

半額の弁当を争奪するゲーム

を作ったので、遊んでみてね。

PointEffector2Dを使って、セールが終わった瞬間にNPC同士がパーソナルスペースを意識してサッと離れるのを表現してみた。

ご飯粒を積み上げててんこ盛りにするゲーム

を作ったので、遊んでみてね。

http://www3.sunflat.net/app/tenkomori/

米粒のねばり気が物理エンジンで再現できなくて困っていたけど、Twitterで教えてもらった、PointEffector2D を使う方法を試してみたら、いい感じになった。

たこ焼きを転がしてソースを塗るゲーム

を作ったので、遊んでみてね!

http://www3.sunflat.net/app/takoyaki/

ソースを塗るために接地面のテクスチャ上でのUV座標を計算して、毎フレームテクスチャを更新するあたりが難しかった。

そういえば、だいぶ前にそら豆でゴルフをするゲームも作ったので、そちらもどうぞ

http://www3.sunflat.net/app/beansgolf/

myback

MySQLのバックアップ(ダンプファイル)を管理するコマンドラインツールを作ったので、リンク貼っときます。

github.com

無限エレベーター

ちょっと前だけど、エレベーターをジャンプで乗り継いで行くゲームを作ったのでリンク貼っときます。

Unlimited Elevators / 無限エレベーター

f:id:sunflat:20161210201133p:plain

VirtualBox(Mac)のWindowsで、かなキーと英数キーを区別する

もう一つ、Karabinerの設定。

Mac OSXで、かなキーで日本語入力ON、英数キーで日本語入力OFFにしているのだが、同じ設定をVirtualBox上のWindowsで実現できなくて困った。 VirtualBox上のWindowsでは、かなキー、英数キーともに、全角・半角キーとして扱われてしまうっぽい。

Karabiner の private.xml に以下のような項目を追加して、有効にする。

<?xml version="1.0"?>
<root>
  <appdef>
    <appname>VirtualBox</appname>
    <equal>org.virtualbox.app.VirtualBoxVM</equal>
  </appdef>
  <item>
    <name>Use EISUU as CTRL + YEN in VirtualBox</name>
    <identifier>private.virtualbox_eisuu</identifier>
    <only>VirtualBox</only>
    <autogen>__KeyToKey__ KeyCode::JIS_EISUU, KeyCode::JIS_YEN, ModifierFlag::CONTROL_L</autogen>
  </item>
</root>

これで、VirtualBox上で英数キーをCtrl+¥キーとして認識できるので、あとはWindowsIME内でいい感じに設定すればOK。