半額の弁当を争奪するゲーム

を作ったので、遊んでみてね。

PointEffector2Dを使って、セールが終わった瞬間にNPC同士がパーソナルスペースを意識してサッと離れるのを表現してみた。

このゲームの開発には、以下のアセットを利用しました。