スペースさくらもち

さくらもちに小惑星を当ててやっつける謎のゲームを作ったので遊んでみてね


スペースさくらもち

Live2D でさくらもちのキャラクターを描いてUnity用のLive 2D Cubism SDKで表示してみた。 WebGL出力だと結構使用メモリが厳しいのか、タイトル画面とゲーム画面の両方にLive2Dのキャラを表示すると、後の方が表示されなかったりした。割り当てメモリを増やしたりするといいんだろうか。

このゲームの開発には、以下のアセットを利用しました。